大型二軸破砕機

カタログ
破砕対象物
  • 可燃ごみ
  • 粗大ごみ
  • 産業廃棄物
特長
油圧式
油圧式

油圧自動制御バルブによる破砕負荷に応じた制御で高効率な破砕を行います。また正確な駆動トルク制御により異物混入時にも破砕機への負荷を最小限に抑えます。

電動式
電動式

ベクトルインバータの採用で軽負荷な破砕にはカッタの回転を速めて処理量を増やし、重負荷の場合は電動機の最も高いトルクにて運転を行って高効率に破砕します。 また破砕物の投入が無い場合には回転数を下げて省エネ運転を行います。

鍛造セグメントカッタ
鍛造セグメントカッタ

耐摩耗性と靱性に優れた特殊ダイス鋼のカッタです。軸受部を分解することなく容易にカッタ交換が可能です。破砕条件によりフック数とカッタ形状を選定します。(山刃の8フックまたは山刃+平刃の4フック)

参考外形図
仕様
型式 EC42W-80型 EC56W-100型 EC56W-150型 EC65W-150型 EC65W-200型
モータ(kw) 15×2台 30〜55×2台 30〜55×2台 30〜132×2台 30〜132×2台
カッタ:直径(mm) 420 560 560 650 650
カッタ:幅(mm) 60 75 75 75 75
セグメントカッタのセグメント数 112 112 160 160 216
破砕機幅(mm) 840 1070 1540 1540 1540
破砕機奥行(mm) 865 1115 1280 1280 1280
オプション
油圧プッシャ装置
油圧プッシャ装置

油圧シリンダによるスイング式プッシャで噛み込みにくい破砕物をカッタに押し込み破砕をサポートします。

異物排出機構
異物排出機構

異物混入を検知すると自動的に片側の扉を開き、カッタの両軸が同じ方向に回転して異物を排出します。 使用環境に合わせて両扉タイプの製作も可能です。