ボーンカッタ
カタログ

豚骨ラーメンの出汁取り下作業(豚骨割り)のための、食品用破砕機です。 1時間あたり200〜2,000kgの骨を破砕、きつい手作業を機械化できます。破砕量だけでなく、破砕後の骨の大きさもお客様のご要望を伺い、お店の味に最適な機械をご提案いたします。
事前に破砕テストを行い、炊いてみて味をお試しいただけます。
破砕室、カッタ、ホッパ、架台はステンレス製で錆に強く、破砕室は側面の両開き扉を開いて容易に洗浄できます。

※破砕テスト時の破砕対象物(豚骨など)には、異物が混入する恐れがあります。
   詳細はお問合せください。


ecs01

型 式 EC20W-60S-B型 ECK15W-30S型
破砕対象物 豚骨(頭・肋骨・ゲンコツ等) 左と同じ
投入可能寸法(mm) □300程度 長さ300×100程度
処理能力(kg/h) 最大約2000 最大約200
破砕後の寸法(mm) 約40×100 約25×60
モータ(kW) 3.7×2台+0.75 1.5+0.55
機械寸法(mm) 2,370×1,100×2,500 1,250×720×1,230
※当サイトでは、Flashを使用した コンテンツを使用しています。これらのコンテンツをご覧いただくためには、プラグインのダウンロードおよびインストールが必要となります。