セルフロック シリーズ

高所で働く人を転落事故から守るための機器です。作業者の動きを妨げない、安全かつ自由な作業が可能になります。
セルフロックは安全帯と連結することにより、昇降移動や定位置作業の際、万一の墜落を阻止します。
昇降移動する機械や器具の落下を防止する、剛体用の機種もご用意しています。

使用用途

〇土木・建設・電気工事など
  高所作業時に。

〇高所に設置する機器・壁面ロボット・
  バスケットゴールなど、垂直動作を
  伴うものに。

セルフロックの利点

〇人が歩く程度の速度までなら、ワイヤ
  ロープは動きに合わせて引き出せます。

〇限界速度を超えると瞬時にロック、
  落下事故を防ぎます。

〇内蔵のスプリング(ゼンマイ)による
  自動巻取りで、ワイヤロープは
  ロック時を除き常にたるみません。

人体用
セルフロック

高所での昇降移動や作業、定位置作業の方に。
水平移動の際はお使いいただけません。

人体用

剛体用
セルフロック

高所に設置し、昇降移動する機械・器具などに。
水平移動するものにはお使いいただけません。

剛体用

※当サイトでは、Flashを使用した コンテンツを使用しています。これらのコンテンツをご覧いただくためには、プラグインのダウンロードおよびインストールが必要となります。