一軸破砕機
カタログ

本体に取付けた固定刃と、回転するロータに付いている回転刃で、破砕物をひっかくように削って破砕します。 破砕物は本体下部のスクリーン穴を通って排出されますが、穴径より大きいものは所定のサイズになるまで繰り返し破砕します。
大きな塊から所定の大きさまで1台で破砕できることが特長で、粒度を小さくしたい場合や、粒度を揃える場合に向いています
ENDOの一軸破砕機は、固定刃・回転刃とも耐摩耗性・靱性に優れた超硬刃を採用している上、 交換が容易な分割式になっているので経済的です。破砕対象物や処理量に合わせてお選びいただくだけでなく、 破砕室寸法やホッパ形状の変更、安全装置・前後装置をお付けするなど柔軟に対応いたします。

ecs01
型 式 ECS30-60型 ECS30-60-J型 ECS40-120型
ロータ径(mm) 300 300 400
破砕室 ロータ幅 (mm) 600 600 1,200
奥行  (mm) 900 900 1,400
回転刃 寸法  (mm) □40 □40 □40
枚数                22 22 64
ロータ用モータ           (kW) 30 15 75
油圧プッシャ用モータ(kW) 3.7 3.7 5.5
全 高(mm) 2,100 1,800 2,300
全 幅(mm) 2,700 2,100 4,000
奥 行(mm) 2,000 1,800 3,500
機械質量(kg) 6,500 3,500 9,000

※当サイトでは、Flashを使用した コンテンツを使用しています。これらのコンテンツをご覧いただくためには、プラグインのダウンロードおよびインストールが必要となります。