オイルスポンジ

人畜無害なバクテリアが油を水と二酸化炭素に 分解しオイルスポンジも土へ戻ります
  • 吸着した油を天然カプセルに閉じこめ、消化・分解します。油吸着完了後は床には油は残りません。 また、時間経過とともに油は炭酸ガスと水になります。(約2週間~3ヶ月)
  • 吸着限界に達するまで繰り返し使用できます。
  • 吸着済みオイルスポンジは、埋立場に廃棄してもそのまま生分解します。
  • 従来方法(クレイやおがくす)に比べ、コストパフォーマンスにすぐれています。 (吸着率にて、クレイ製品の約1/2のコスト)

エンジンオイル、ガソリン、灯油、軽油、切削油、作動油、潤滑油、ジェット燃料、油性インク、ギヤオイル、料理用オイル、原油、キシレン、トルエン  を含む液状油全体 その他、炭化水素を含む化学品。 その他詳細はお問い合わせください。

商品画像