FAQ よくあるお問い合わせにお答えします
お問い合わせの機種を選択してください スプリングバランサー エアホイスト ケーブルリール セルフロック 破砕機 オイルスポンジ
 
スプリングバランサー
一般
バランサーを横に寝かせて使用したいが可能ですか?
●可能です。
  注1)荷重は上フックで受けるようにしてください。
  注2)シーブを使用する場合は、ワイヤロープがS字巻きにならないように施工してください。
 
バランサーを屋外で使いたいが可能ですか?
●バランサーは屋内仕様です。雨よけカバーをご検討ください。 条件が厳しい場合は、別途ご相談ください。
 
バランサーとトルクリールの違いを教えてください。
●バランサーはテーパードラム採用により吊り下げ物と均等なバランスを取り、手で軽く上下操作できるものです。
  主に工具・装置の懸垂用として使用します。
●トルクリールは円筒型ドラムのためバランス機能はありません。
  ラチェット機構の採用(ER−3A、5A、10A型)によりストロークの途中で停止することが出来ます。
  ストロークが長いのも特徴です。主にペンダントスイッチの懸垂・収納用として使用されます。
 
バランサーの容量が2機種にまたがっている場合の選択方法を教えてください。
●スプリングの寿命が長い、上位機種をお勧めいたします。
 
バランサーのスプリング交換は可能ですか?
●スプリングはカートリッジ式を採用しており交換作業が安全に行えます。 注)一部機種対象外です。
ワイヤを途中で止めておけますか?
●吊り下げ物と均等なバランスを取ることによりフワフワ宙に浮いた状態にします。
  ドラムロック及びラチェット機構付の型式であれば、機械的にロックさせることも可能です。
 
EW(旧型)とEWF(新型)はどこが違うのですか?
●ケースをフルフェイスとして、ドラムのむき出し部分をなくした安全設計です。
●ケースのワイヤロープ出口部に交換可能なワイヤガイドを設けケースとワイヤロープの寿命を延ばす経済設計です。
●スプリング調整用ウォームの向きを下向きに変更することによりバランサーを吊ったままフロアからの張力調整を可能
  にした親切設計です。 
 
EWFとELBの違いは何ですか?
●ストロークの長さがちがいます。ELBタイプはロングストロークになります。
 
ERP−1とERP−1Eの違いを教えてください。
●ERP−1はワイヤロープの仕様です。  ERP−1Eはナイロン繊維ロープの仕様です。
  この度、ERPシリーズはナイロン繊維ロープ仕様に統一させていただきました。
 
バランサーのストローク延長は可能ですか?
●基本的には、延長できません。
  ワイヤロープの取付長さのみ延長は可能ですが、延長分のワイヤはドラムに巻き取ることが出来ません。
  又、ロット数・長さ・容量などにもよりますが、新規製作で対応できるかもしれませんので別途お問い合せください。
 
バランサーで荷物の搬送は出来ますか?
●トロリを併用することにより搬送は可能です。 但し、バランサーの下フックから吊り下げ物の脱着作業は困難です。
 
落下防止装置とは何ですか?
●スプリングが破断したときに吊り下げ物が全ストローク落下することを防止する装置です。
  注)落下を未然に防止する装置ではありません。
 
着脱作業は可能ですか?
●吊り下げ物を着脱する際には、ドラムロックを作動させることによりワイヤロープを引き出した任意の位置で停止させ
  容易に交換作業が行えます。
  注)ドラムロック機構が附属していない型式もあります。
 
RSBの引き出しは空荷でも楽に出来るのですか?
●RSB型のラチェットは巻取り方向にのみロックしています。
  引き出し方向に対しては張力が働いていますので楽ではありません。よって吊り下げ物を吊ってから懸垂させてください。
 
複数の台数でバランス作業は可能ですか?
●並列に設置する場合は、全てのバランサーのストロークが同調して、個々の荷重変動がないことが前提となります。
 
滑車を使って装置に組み込みたいのですが、可能でしょうか?
●ワイヤロープに合わせた滑車の寸法及び形状が重要です。 又、S字巻きにならないようにしてください。
 
バランサーは何に使うかよくわかりません。
●バランサーはテーパードラム採用により吊り下げ物と均等なバランスを取り、手で軽く上下操作できるものです。
  主に工具・装置の懸垂用として使用します。
 
スプリング寿命は?
●型式・ストロークなどにより異なりますので、最寄りの営業所にお問い合わせください。
 
容量を超えての使用は可能ですか?
●スプリングの張力を最大容量より大きくするとスプリングの早期破断・ストローク不足の不具合が発生します。
  又、最小容量より小さくすると落下防止装置が働き、吊り下げ物の上下が出来なくなります。
  絶対に容量範囲内でご使用してください。  
 
SUSワイヤロープに変更は可能ですか?
●SUSワイヤロープ仕様は製作可能です。
 
下フックをSUSに変更は可能ですか?
●SUS下フック仕様は製作可能です。
 
容量範囲より何kgオーバーまでバランス出来ますか?
●スプリングの張力を最大容量より大きくするとスプリングの早期破断・ストローク不足の不具合が発生します。
又、最小容量より小さくすると落下防止装置が働き、吊り下げ物の上下が出来なくなります。
絶対に容量範囲内でご使用してください。  
 
落下防止装置が作動してしまいました。解除の方法を教えてください
●下記の要領で、安全に解除を行ってください。
  落下防止装置の解除方法
トラブル
バランサーのドラムがロックして動きません。
●ドラムロックが作動していませんか? 取扱説明書に従い解除してください。
●スプリング張力を弱めすぎて落下防止装置が作動していませんか? 取扱説明書に従い解除してください。
●ワイヤロープがドラムの溝から外れケースとドラムの間に挟まれていませんか? 取扱説明書に従い解除してください。
●スプリングが破断して落下防止装置が作動していませんか? 取扱説明書に従いスプリングを交換してください。
 
ワイヤが破断してしまった。
●修理が必要です。購入先にお問い合わせください。